ジャイアンとの散歩で到着した千歳船橋で発見したふらりサン。歩き疲れてカラカラの喉に生ビールがうんまぁ~~~い暑い日だったですしね~~
7 ふらり_170507_0007
お通しは、鮟鱇と茄子のオランダ煮でした。あらここは当たりかもしれません~
7 ふらり_170507_0004
3席×7~8席ほどの奥に長いL字カウンターのこじんまりとしたお店です。(後で気付くと、奥に2人用テーブル席が1卓ありました。)先客は奥の方のカウンターにお一人様のオネエサンで、既にイイ感じにお飲みになっているようです。手前の3人用カウンターに落ち着きました。
お二人でやってらっしゃいます。メニューに、じゅんじサンとたかゆきサンと可愛らしいイラスト付きで書かれています。ご亭主がじゅんじサンですね。

肴3種盛りとお造り3点盛りをお願いしました。
肴3種盛りは、その日の8種の肴からお好みで3種類を選べます。8種のうちの一つはお通しで出して頂いたオランダ煮でした。私たちは、ずわい蟹とぜんまいのゼリー寄せ・五郎島金時蜜煮・栃尾揚げとキャベツのお浸しを頂きました。
7 ふらり_170507_0010
7 ふらり_170507_0009 7 ふらり_170507_0013
ゼリー寄せは酢の物になっています。サッパリしていてこれからの季節にイイですね
7 ふらり_170507_0008
栃尾の揚げは焼いて食べるものだと思っていましたが、煮浸しにするとお出汁をタップリ含んで美味しいんですね。これは自宅でもマネっこしてみましょう
7 ふらり_170507_0015
この日の刺身は柳鰆炙り・ウマズラハギ肝添え・上州牛叩きで、3点盛りもその盛り合わせです。小さなお店ですから、種類を増やして鮮度を落とすよりは、良い状態で提供できるだけ仕入ていらっしゃるのでしょうね。
お酒のメニューに大好きな梵がありましたが、残念ながら売り切れでした。長野の鼎を頂きました。ジャイアンは伯楽星だったかな??日本酒は100ml500円のグラス売りです。
大好きな鰆の西京焼きも気になりましたが、ジャイアンと相談し天ぷら盛り合わせをお願いしました。
7 ふらり_170507_0020
日本酒はこのグラスで運ばれてきます。天つゆがだされ・・
7 ふらり_170507_0021
天ぷらは揚げたてを順番にご提供してくださいます。この日は、とうもろこしと帆立のミニかき揚げ・小茄子・新玉ねぎ・筍・カマス・スナップエンドウ・マイタケ・五郎島金時の8種です。
 金時芋は甘くてホックホク。蜜煮にしたものと同じお芋なのに調理法で食感が全く異なります。どっちも美味しい
ジャイアンは熱燗に切り替えです。私はレモンサワーにしてみます。
ちょっとサッパリしたくて自家製お漬物盛りをいただきました。 
7 ふらり_170507_0032  7 ふらり_170507_0035
お勘定をお願いすると「お急ぎでなければ、温かいお茶をお出ししますが・・」とのお心遣いを頂きました。

お料理は丁寧にキレイに盛り付けられていますし、味付けもお上手です。ご亭主は仕事をしながら適度に話相手になってらっしゃいました。
ご年配の女性客が多かったのは、この時たまたまかもしれませんが、先客以外にもお一人様やお二人連れがいらっしゃっていました。皆さん常連さんのようでしたので、ご亭主たちの程良い距離感が居心地イイのでしょうね。
何の下調べもなく立ち寄らせて頂きましたが、とても良いお店でした。また伺いたいと思います。


てとらといいふらりといい最近は当たり続きのにポチッとお願いします。
   

人気ブログランキングへ