飲んだり食べたり遊んだり~今日は何をしようかな~

定年までいると思っていた職場を早期退職し、のんびり充電中。   某企業技術者の夫ジャイアン、某パン屋の職人をしている息子のもじゃ、そしてこの春大学院を修了し就職の為愛知在住となった娘チビタとの賑やか4人家族。

カテゴリ:食いしん坊 > 桜上水

世間はGWで盛り上がっているようですが、我が家はいつもとそう変わらなく過ごしております。もじゃはいつも通り仕事ですし、ジャイアンは今日から実家の田植えの手伝いですのでいつもの出張と変わりません。チビタは帰省した翌日から友達の所に行っています。4日に帰宅するそうですので、家には半分しかいないようですし、家にいる間も買い物やらいろいろ忙しそうです。まあ、22日から今度は長期間の帰宅になりますのでね~そして私は、洗濯を終わらせ、洗濯機の洗浄に取り掛かっています。

さて、愛知では肉系を多く食べていると言っていたチビタが不在ですので、その間に3人で焼肉屋サンに行ってきました。ジャイアンが、先日チビタと3人で行ったてとらの並びにチョット気になる焼肉屋があったというので、調べてみると肝心屋でした。食肉問屋がやっている焼肉屋だそうです。
ジャイアンが予約の電話を入れました。もじゃとは店で待ち合わせです。もじゃが先に着いて生ビールを飲み始めたところに到着です。カンパ~イ

1階はほぼ満席、2階からもお帰りのお客さんが降りて来ていましたので、人気店のようですね。
肉の4点盛り合わせ(上タン塩、ロース、カルビ、ハラミかな?)、海鮮盛り、ナムル6点盛りを注文しました。4点盛りは結構なボリュームがあります。
30_170501_0004
 30_170501_0003 30_170501_0010
ナムルはタケノコや椎茸も入った6種類で、どれも美味しく頂きました。海鮮物は残念ながらソウル苑の方がカナリ美味しいです。
 男組はピートロとロースを追加しましたので、私はチャプチェと韓国海苔を頼んでみました。チャプチェが安いな~と思ったら、これは一人で頂くのにはちょうど良いくらいの量ですね。もじゃはライスをご注文です。
 30_170501_0013
30_170501_0015
30_170501_0016
ジャイアンがホルモン4種盛りとライスを頼んだので、豆腐チゲを追加しライスを少し貰って入れました。
30_170501_0024
30_170501_0025
豆腐チゲもソウル苑の方が美味しいと思います。肉は今回頂いたものはそう悪くないそうです。最後に自家製お新香で〆ました。お新香は浅いぬか漬けですが、なんとなく化学調味料っぽく感じました。肉以外の料理はもうひと頑張りといったところでした。
30_170501_0037
ソウル苑を更に庶民的にした焼肉屋サンといったところでしょうか。低価格おつまみメニューもありますし、飲みながら焼肉をする人たちには良いかもしれません。
ソウル苑とそれ程支払いは変わらないので、ソウル苑がイッパイの時に使えますね。
 

肉以外のものがもうチョット美味しくなって欲しいにポチッとお願いします。
   

人気ブログランキングへ 

チビタの寮の周りにはあまり飲食店がないそうで、スーパーも魚があまり良くないとぼやいています。
早朝出発して帰宅したチビタは、「刺身が食べたい」 と言って爆睡しました。
魚ひろは24日の開店記念日に行くでしょうしね~ 刺身が美味しくて雰囲気がイイというと、永福町の一かなぁ~~という事で、ジャイアンが電話を入れましたが、当日じゃ無理ですよね~

店を決めないままジャイアンはジムに行ってしまったので、何処かいいところを探さなくてはなりません。チビタは研修でまた今月半ばから戻ってきますが、折角ですから美味しいところに連れて行ってあげたいですねずっと気になっていたてとらにしてみましょうか。ご亭主が釣り好きで、魚と日本酒とワインが美味しいお店のようです。

ダメもとで電話をしてみたら予約が取れました
もじゃは高校時代の友人たちと飲み会だというので、3人で訪問しました。以前、ジャイアンと散歩の途中で立ち寄ったのですが、店休日で諦めたことがありました。

チビタと先に着きました。
店内はL字のカウンターのみ。短い3人用の方に席を用意してくださいました。
明るさを落とされたイイ雰囲気で、先客はご夫婦と思われる年配の方たちと、やはり年配の男性お一人様。
ジャイアンが来る前に飲み物をオーダーしました。私は車坂を1合、チビタはベリー系のソフトドリンクです。 乾杯をする前にジャイアンも到着し、生ビールをご注文。
29  てとら_170502_0014 29  てとら_170502_0015
店内の照明があまり明るくないため、私のスマホでは真っ暗で何も写りません。仕方がないのでチビタのスマホで撮らせてもらいました。メニューの写真はピンボケでしたので、料理名は不確かです。
 刺し盛り、なめろう、カマスの南蛮和え、焼タケノコをお願いしました。
お通しは、鶏と野菜のお浸しでした。お出汁が美味しいです。これは、お料理の期待大です
 29  てとら_170501_0013
刺身は、鯛、鰤、魳の3点盛りでした。どれも新鮮ですが、私は皮目を炙った魳が好きでした。
29  てとら_170501_0012
 なめろうは鯛とのことですが、今まで食べたなめろうとは全く違う物でした。まずは見た目がとってもキレイ
29  てとら_170502_0024
荒めに叩いた魚にナッツやピンクペッパーなどが合わせられ、小口切りの浅葱がタップリ乗せられています。更に上に乗っているのは、ワンタンの皮を揚げたものだそうです。いろいろな食感も楽しめて、とっても美味しかったです
ここで、ちょっとしたハプニング発生です。筍と鯛の木の芽和えが出されました他の方のご注文だったら申し訳ないので、一応お訊ねしました。私たちの分だったようですので「どちらにしようかと随分迷っていたので、このまま頂きます」とお伝えいたしました。
29  てとら_170501_0009 29  てとら_170502_0030 - コピー
これが、またまた美味しくて更に嬉しいことに「一口ずつですが・・」と、焼タケノコも出してくださいました。こっちも美味しい~~山椒も自家製で去年から仕込んでいらっしゃるんだそうです。スッゴク良い香りです。こういう心遣いって、とっても嬉しいですよね。
隠し酒を伺うと、而今純吟山田錦無濾過生がありましたので、即決で頂くことにしました。ジャイアンはブログで入荷のお知らせがあり、おススメという安曇野のピノ・ノワールを選択です。
甲府鶏モツ煮、しゅとポテ、カニの水餃子を追加でお願いしました。
カマスの南蛮和えは、揚げたものを甘酢に漬けた南蛮漬けを想像していましたが、あ~こういうことかというお姿です。てとらサンは個性的なお料理も楽しめますね。
29  てとら_170501_0007
29  てとら_170501_0008
鶏モツ煮も、よくあるモツ煮とは全く異なるお姿です。ジャイアンは「これ、旨い旨いよね」とチビタに同意を求め嬉しそうに赤ワインをグビリお代りはハウスワインの赤でした。私は而今をお替り、チビタは違うソフトドリンクにしていました。(何か忘れちゃいました。
29  てとら_170501_0005 29  てとら_170502_0036
しゅとポテはクリームチーズと酒盗などで作ったディップ付き、水餃子は肉は使われていないそうです。スープ餃子ですね。スープに良いお出汁が出ています。
29  てとら_170502_0039
〆はタケノコ釜飯と搾菜の浅漬けを頂きました。お腹イッパイでも美味しく頂いて参りました
美味しいだけでなく、全体的に良い店ですね~。ご亭主もバイトのオニイサンも感じの良い対応をされていましたし、ご亭主が一人で作られているのに待たされ感がありませんでした。散歩がてら行けますし、我が家のローテーションの仲間入り確定です
 

 まだまだ行けずにいるお店が溜まっているにポチッとお願いします。
   

人気ブログランキングへ

ジャイアンと二人の晩ご飯。
行き先もマンネリ気味なので、気になっていた桜上水の焼き鳥屋サクラチカに誘ってみました。 
ビールが美味しいと聞きましたので、普段は馴染みの店に行きたがることの多いジャイアンもOKでした。

久しぶりに桜上水までは散歩で行くことにしました。
途中の団地の工事は終わったのでしょうか・・灯りのついている部屋があります。

桜上水駅横の、なかなか開かない踏切を渡り甲州街道に向かうと、お店を発見しました。
店内は、イイ感じに照明を落とした落ち着いた雰囲気です。
先客は、10席ほどのカウンター席の両端にカップルさんがいます。
カウンター中ほどに案内されました。
最近流行の奥行きのあるカウンターと、広めのユッタリとした椅子です。
荷物入れの籠も大きめなのが嬉しいですね。イイ感じに照明を落とした落ち着いた雰囲気です。
後ろにはテーブル席が数席ありますので、家族で来ても良いですね。

まずは、食べログのレビュアーさんおススメの生ビールを頂きます。
DSCN8007
泡もクリーミーですが、グラスが綺麗で良いですね
お通しは野菜スティック、生姜味噌が美味しいです。
DSCN8006 DSCN8010
鳥わさや串をいろいろ注文しました。
 DSCN8009
焼き物はどれも、炭焼きの香ばしさを感じます。
DSCN8014
DSCN8017 DSCN8021
同じように見えますが、納豆の包焼きとネギとチーズの包焼きです。
どちらもシッカリめの味が付いています。
ネギとチーズが予想以上に合っています。
これは自宅でも応用できそうです。
DSCN8015 DSCN8022
おでん、エイヒレをお願いしたところで炭焼きベーコンを追加しようとしたところ、ささみの風干しを勧められ、珍しいのでそちらを追加しました。
DSCN8026
 DSCN8028
〆のご飯は、私は焼きおにぎり串、ジャイアンはそぼろ丼にしました。
大の好きなジャイアンは当然大です。
DSCN8031
DSCN8035
この焼きおにぎり、先にご飯に味付けをしているのか、お米全体に味が付いていて、更に炭焼きの香ばしさが加わり最高に美味しかったです。
飲み物は芋焼酎をボトルで頂き、私に合わせてロックで

従業員はご店主含め男性3人ですが、トイレのアメニティグッズも揃い店全体が清潔です。
段差を通る時にそれとなく声を掛けてくれるなど、ちょっとした心配りのある良い店でした。
間違いなく、我が家のローテーションに加わりそうです。



久しぶりの新店開拓に成功したにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ