飲んだり食べたり遊んだり~今日は何をしようかな~

定年までいると思っていた職場を早期退職し、のんびり充電中。   某企業技術者の夫ジャイアン、某パン屋の職人をしている息子のもじゃ、そしてこの春大学院を修了し就職の為愛知在住となった娘チビタとの賑やか4人家族。

カテゴリ:食いしん坊 > 羽田

ひと月ほど前になってしまいましたが、2/28~3/10の間チビタと北海道に帰省していました。
入社後は学生時代の様に顔を出すことも出来ないだろうと、忙しいチビタの予定を遣り繰りしてやっと調整できました。 
10日ほどの滞在中、殆ど実家と近くのスーパーとの往復でしたが、その中でホンのチョッピリ北海道の味を楽しむ事が出来ましたので、そのシリーズを作ってみます~

まずは、出発の羽田空港です。
実家の夕飯は早いので、出発前に早めのランチをとることにしました。
チビタが中華の気分というので何処にしようか迷いましたが、ウロウロする時間も勿体ないので、間違いのない赤坂離宮に決めました。席の配置もテーブルもユッタリして雰囲気も良いですので、落ち着いて食事が出来ますからね。

お昼時ですが、案外空いていました。4人用テーブルに案内されました。やはり空港では時間を掛けずに食べて、サッと出るお店の方が混むのでしょうね。
チビタは五目つゆそばのセット、私は魚介あんかけ焼きそば、海老蒸し餃子も頂きました。ビールはラウンジでタダで頂けますので、しばしのガマンです。
28 羽田空港_170329_0012
透き通ったキレイなスープの細麺つゆそばですが、具がチョッピリ寂しげですね。
セットには半チャーハンとマンゴープリン、搾菜が付きます。マンゴー感のあるプリンが美味しかったそうです。
あんかけ焼きそばはエビ・イカ・ホタテに蟹棒1本の魚介と白菜としめじ・・・。味は美味しいですが、野菜の種類がもう少し多い方がイイですよね~。白菜と麺だけ食べ続ける感じになっちゃいます。
28 羽田空港_170329_001128 羽田空港_170329_0008
海老蒸し餃子はプリッと普通に美味しいです。辛味噌ダレのような特製ダレがついていましたが、私は普通に食べた方が好きでした。
レジのところで売られていた燻り大根の紹興酒漬がとっても美味しそうでした
お土産にしようかと思ったのですが、荷物が多かったのでまた次の機会までお預けとしました。
チビタとの帰省は、美味しい中華でスタートしました。

お腹がイッパイになったので、サクララウンジでビールを飲んだりトイレに行ったり・・。
荷物を見ている必要がないのですし、スマホの充電が出来たり便利です。国内線にはキャンディーとあられくらいしか食べ物はありませんが、アルコールを含めある程度の飲み物は用意されていますし、何といっても無料ですので有難いです。
28 羽田空港_170329_0005
28 羽田空港_170329_0004
今回はJクラスの席を事前予約していたのですが、使用機体が急遽変更になりJクラスの座席が調整できないとのことで、無料でファーストクラスにアップグレードしてくださいました。
ファーストクラスなんて乗ることもないので、撮りましょう~
28 羽田空港_170329_0001 - コピー28 羽田空港_170329_0003
小柄なチビタはすっぽりハマっています。
シートの雰囲気では古い機体のようですが、やっぱり快適ですね。でも、1時間ちょっとの飛行時間ですので、8000円も追加しなくていいかな~。最近の機体ではエコノミーでもシートがゆったりめになっていますので、わたしやチビタには充分です。アップグレードもせいぜいJクラスですね~。



まだまだ8000円が勿体ない庶民のにポチッとお願いします。
   

人気ブログランキングへ    

羽田空港でジャイアンと合流しました。
食事をしないジャイアンはラウンジに、私たち3人は食事場所を決めます。
チビタともじゃは中華や和食とあれこれ迷い、 結局和食に決めました。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1449137541043
 DSCN8901
もじゃと二人で京都の神聖水のしらべ300mlを半分こ
市販の4合瓶と同じような値段ですので、結構なお値段設定ですね
私は肴になりそうな松花堂弁当、チビタは天せいろ蕎麦御前、もじゃはかき揚げ丼にもり蕎麦をセットにしました。
DSCN8902
まずは刺し盛りとゴマ豆腐が出されました。
DSCN8903 DSCN8904
二人の分はまだなので、何となく食べにくい
DSCN8905
私の残りと、二人の分が出されました。
 DSCN8916
チビタのも鯛飯でした。もじゃの分は写真ナシ
DSCN8908 DSCN8907
DSCN8910 DSCN8906
見た目も綺麗ですし、お酒にも合います。いろんなものが少しずつが好きな私向きです。
DSCN8912 DSCN8913
二人に手伝ってもらって完食です。DSCN8914
途中で、チビタもお猪口を貰ってお味見です

やっぱり年配のお客さんばかりですね~。
チョットお高めのお値段やお店の雰囲気は、若い人向きではないようですね 。
特別美味しいわけではありませんが、席もユッタリ配置され落ち着いて食事が出来ます。
搭乗するまでの決められた時間の中での食事ですから、多くを期待しなければ充分満足できますね。
 

沖縄旅行記どころかドイツも途中で停まっているにポチッとお願いします。
  

人気ブログランキングへ

JALの搭乗手続きを済ませて、時間つぶしにブラブラしようと思ったところ目についたのがHITOSHINAYA。
ガラス張りのキレイな景観です。
DSCN4208
白木のカウンターのお店のようです。
らーめん
あさごはん
どんぶり
と書かれています。
寄って行って見ると、それぞれ入口も別れています。
朝ご飯抜きでしたし、この時間に食べておけば朝昼兼用で、実家の晩ご飯は時間も早いのでちょうど良いタイミングです。
DSCN4210
 ラーメンや丼では重たそうなので、あさごはんに入ることにしました。
おかゆの写真も美味しそうですが、目の前に大きなは釜があります。
私はあまり米を食べないのですが、ご飯が美味しそうに見えて鮭膳にしました。
 _storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1441072261107
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1441072218922
お茶代わりのお出汁です。
と言っておしぼりと一緒に出されました。
ほんのりやさしいお出汁です。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1441072429981
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1441072441740
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1441072449140
 ご飯は軽めにしていただきました。
焼きたての鮭やお味噌汁も美味しかったですが、ご飯がとても美味しかったです。
チョットお高めかもしれませんが、こういう朝ご飯が身体に優しいんだろうなぁ~っと思える「あさごはん」でした。 



身体に優しいあさごはんで一杯やりたくなったにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ