飲んだり食べたり遊んだり~今日は何をしようかな~

定年までいると思っていた職場を早期退職し、のんびり充電中。   某企業技術者の夫ジャイアン、某パン屋の職人をしている息子のもじゃ、そしてこの春大学院を修了し就職の為愛知在住となった娘チビタとの賑やか4人家族。

カテゴリ:食いしん坊 > 明大前

ゆうちゃんの結婚式の翌日、ソウル苑が松坂牛キャンペーン中と判ったので、ジャイアンとチビタと行ってきました。
仕事明けのもじゃも行けるかと思い早い時間に予約したのですが、翌日の出勤が早いと断られました。
 28294
先にチビタとカンパイしたところにジャイアンの到着です。
今回は王道3点盛りではなく、松坂牛4点盛り(トロカルビ、カイノミ、タテバラ、エンガワ)のハーフにしました。
ご飯などなど_5330
ハーフはそれぞれ2切れずつなので、二人で仲良く半分こ出来ます。
タン下コロコロと和牛ホルモン、いつものナムル盛り合わせやムンチュ、イカ焼き、帆立焼き、チヂミ、オイキムチなどを頂きました。
ご飯などなど_4303 ご飯などなど_6854
肉担父娘によると、お肉は相変わらずの美味しさだそうです。一皿の量も多めでCPも良いですね~
それに、イカや帆立の味付けも美味しいので、肉抜きの私にも有難いです。
やっぱり、我が家の行動範囲の中では一番おススメの焼肉屋さんです
今度はもじゃも行きましょうねぇ~


週末、週明けと予定がイッパイのにポチッとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ

網戸の張り替えを終わらせて、ジャイアンと二人の晩ご飯・・・
明大の焼肉にしようかなぁ~というジャイアンに付いて出ましたが、 東松原の中華も暫く行っていないよね~という話になり東松原に向かいました。
東松原はオシャレなお店も増え、開拓の楽しみのある街です。

せっかく来たのでLOISPIERの塩バターパンを買ってから円喜家に行くと、テーブル5卓の小さな店内は満席です。こんなに人気店になったのですね~。
ということで、明大前のソウル苑に電話をすると、こちらも満席です。
まあ取りあえず明大前に向かいましょうと、しばしお散歩です。

ジャイアンの頭は焼肉モードに入っているため、念のためソウル苑を覗いてみます。
2卓空いていますが予約席。「そろそろ空きそうなので、空いたら電話をしますよ」とのことですが、時間つぶしも面倒なので久しぶりに近くのあぶりに行くことにしました。
ソウル苑を知る前は利用していたのですが、最近は焼肉といえば迷わずソウル苑となっていますので、ご無沙汰していました。
飲み物を含め価格設定が安いので、ソウル苑より学生や子供連れが多く、店内も賑やかです。
食べ歩き_5561
食べ歩き_4987食べ歩き_9410食べ歩き_9162
3670
二人前でこの量ですので、かなり安いですね~
食べ歩き_1400
 食べ歩き_7171
カルビとシロコロホルモンは、土日サービスで安いのになかなか美味しいとのことです。
ナムル盛り合わせはとても美味しく、中でもごぼうのナムルは単品で頂けないか聞いたほどです。
ただし、ネギチヂミはザンネン
イカもソウル苑ほど新鮮さを感じませんね。
食べ歩き_1703  食べ歩き_175
食べ歩き_3837 食べ歩き_6276
食べ歩き_2937 食べ歩き_7832
長芋キムチは、長芋自体にあまり味が浸みていなくて、浅漬けというより和え物くらいの浅さでした。
う~~ん、全体的にはマズくはないですが・・やっぱりソウル苑と比べちゃだめですね~
学生サンや若い方たちには、懐に優しい良いお店ですね。


次回はチヂミじゃなくて野菜スープにしようと思うにポチッとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ

チビタが結婚式の二次会で不在、もじゃは休みだけれどずっと寝ているということでしたので、ジャイアンと二人の晩ご飯です。
折角なので、一度行ってみたかった何件かの居酒屋のどれかに行こうと思ったのですが・・・。
ジャイアンがジムから帰ってきた時間では、桜上水はもう入店は難しそうです。
永福町や下北沢まで行くのも面倒になり・・。
思いついたのが、明大前のぎょっくんでした。
魚と日本酒が売りのお店のようです。
ジャイアンが電話を入れると、予約が取れましたので歩いて向かいます。

ぎょっくんはソウル苑の並びにあります。
ソウル苑は満席のようです。目の前で入店したカップルが入れずに出てきました。
小さな店ですから、やはり予約した方が良いですね。

炭火焼肉酒房あぶりの前を通過しました。
以前はよく行っていましたが、最近はソウル苑に行ってしまいます。
「最近来ないね」と話すうちに、ぎょっくんに到着です。
ジャイアンが予約していることを告げると、奥のテーブルに案内されました。
入って右手に厨房とカウンター席、奥に4人用のテーブル席が7卓です。
あれ?私たちだけです。
カンパイの生ビールを頼みましたが、ジャイアンは当然特大です。
DSCN8374 DSCN8377
DSCN8376 DSCN8375
お通しはコンニャクとナメコの煮ものです。なかなか美味しい味付けです。ちなみに無料ではないようです。
テーブルにコンロがありましたが、焼き物は焼かれて提供されました。
希望すれば自分で焼けるようですが、焼いてもらった方が美味しい筈だと思っているので、今回はお飾りでした。
DSCN8379
テーブルは、横幅はありますが奥行きのない細長いものですので、4人で使うと料理が乗りませんね。
日本酒のコンテナに板を乗せたものが椅子になっていますが、大人4人だと狭いですね
刺し盛り、アジフライ、子持ちやりいか茹で、帆立焼き、牡蠣のアヒージョを注文しました。
DSCN8387 DSCN8383
日本酒は良心的な値段設定ですね。1合ずついろいろ楽しむことにしました。
この日はスッキリ、サッパリ系の物が多かったようです。
DSCN8380
刺し盛りは一人前@1000ですので、二人前にしました。7点盛りでした。
DSCN8392
 やりいかは子持ちとなっていましたが、中は空っぽで子持ち感がなかったのがザンネン
でも、身はプリプリで美味しかったです。
 DSCN8391 DSCN8397
ガーリックトーストをお替りして、お腹はイッパイですのでお新香で〆ました。
DSCN8398
 お新香は市販品のようですね~。これは、もうチョット手を掛けて貰ってもいいかなぁ~

後からテーブルはほぼ満席になりましたが、私たち以外は若いカップルばかりでした。 
従業員は若い男性3人ですが、皆さん感じ良く対応されていますし、提供される料理は年配の方たちでも満足できると思います。 

ただ、やっぱりテーブルは狭かったです。
料理がドンドン出されるので、急いで食べなければ置き場に困る感じでした。
注文するタイミングを、こちらで調整した方が良かったのかもしれませんが、ホール担当者から調理担当者にテーブルの状況が伝わり店側でタイミングの調整ができるようになると良いですね。


近場で良いお店に出逢えたにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

月曜からチビタはインターンシップで不在になります。
たまたま今晩休みになったもじゃと家族全員が揃いましたので、みんなで食事に行くことになりました。
久しぶりにソウル苑で焼肉という意見が出ましたので、電話をしてみると席が取れました。
寝起きのもじゃと3人で歩いて行くことにしましたが、予想以上に寒くてビックリ

先に着いた私たちが席に着く前に、ジム帰りのジャイアンも到着です。
3つと、チビタの梅酒ソーダ割りを注文しカンパイ

今まで何度も来ているのに、もじゃがあることに気付きました。
「家族揃って来たの初めてだね
そうだっけ・・・
DSCN8161 DSCN8160
取り敢えずのお肉は、本日のおススメから和牛ハラミ2点盛りと和牛黒タン筋、いつもの王道3点盛りに決定
ナムル、チヂミ、イカ焼き、ムンチュも我が家の定番になりました。
DSCN8176
DSCN8164 DSCN8167
王道3点盛りは、3人で食べるので一つを3つに切らなくてはなりません。
まずはチビタが切り分けました。
ハサミで切り分けるのはなかなか難しいようで、我が家のルール「分けた人が最後に選ぶ」により、チビタはガックリ
3人で順番に切ることで大の大人が大盛り上がりです。
DSCN8177
和牛ハラミも切り分けなくてはなりません
DSCN8173 DSCN8180
DSCN8184 DSCN8188
DSCN8190 DSCN8192
今回初めて頼んでみたのが、青唐辛子の味噌漬けとニンニク焼きです。
ニンニク焼きはゴマ油に漬かってグツグツとアヒージョっぽい感じ。
青唐辛子は良いつまみになります。
DSCN8194
追加は上ハラミ(プライム)です。チビタは、そろそろお腹イッパイのようです。
帆立貝柱焼きも頼んだのですが、写真を撮り忘れておりました。
DSCN8200 DSCN8197
DSCN8201 DSCN8202 - コピー
豆腐チゲ、和牛ホルモン、大ライスでご馳走様でした。
女性だけに頂けるアイスのサービスは、チビタはバニラ、私はサッパリと柚子シャーベットです。

私とジャイアンは芋焼酎のボトルを貰い、もじゃは生、チビタは翌日を考えウーロン茶に切り替えました。
最後に温かいお茶とガムを頂いて帰路につきました。

入店時は空席があったのですが殆どが予約席だったようで、途中で満席となり入店できない方もいました。
お腹イッパイ食べて飲んで一人4500円程度でしたので、やはり満足度は高いですね。 



ここのチヂミが大好きなにポチッとお願いします。
 

人気ブログランキングへ

サントリー武蔵野工場見学の後、京王線が急行だったので明大前まで戻ってきました。
私はサックリと蕎麦屋にしたかったのですが、ジャイアンの強い希望にてゆう馬に寄りました。
 開店前でお掃除が終わるところでしたが、早めに入れてくれました。
DSCN8555 - コピー
 ジャイアンがもじゃと来た時に、魔王を入れてありました。
 DSCN8576
DSCN8557
お通しはマカロニサラダです。
DSCN8559
 マヨネーズが主張しない私の好きな味でした。
 まずはジャイアンはキノコどっさりアヒージョ、私は海鮮焼きそば(正式名称は忘れました
DSCN8564
 アヒージョには海老やムール貝も入っていました。
DSCN8567
 焼きそばは、いつものタコ焼きソバもそうなんですが、少し味付けが濃いですね~
DSCN8565
〆サバがの蒲鉾は初めてです。シッカリ〆られたサバなんですね。なんとも不思議な味です。
DSCN8566
 目の前で、バーナーを使って炙っての提供です。
DSCN8571
 ジャイアンは握りを注文です。
なんでウニが付いているんでしょ
DSCN8573
DSCN8575
いつものように明太子と一文字ぐるぐるを・・・酢味噌がもうチョット多いと良いですね。
DSCN8574
DSCN8578
DSCN8580
ジャイアンがたてがみ刺し、私はフグの唐揚げで〆に向かいます。
DSCN8579
DSCN8582
今日もカウンターは若いカップルで満席でした。
つきの方が馬刺しは良さそうですが、こちらは必ず食べられるのが良いですね。

さほど大きな店ではないので、若者グループの賑やかな宴会が入っていない時はおススメですね



今度一文字ぐるぐるを頼むときは、酢味噌を多めに貰いたいにポチッとお願いします。
   
 
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ