飲んだり食べたり遊んだり~今日は何をしようかな~

定年までいると思っていた職場を早期退職し、のんびり充電中。   某企業技術者の夫ジャイアン、某パン屋の職人をしている息子のもじゃ、そしてこの春大学院を修了し就職の為愛知在住となった娘チビタとの賑やか4人家族。

2016年03月

就活で忙しいチビタに付き合ってもらい、シルクドソレイユのトーテムに行ってきました。
新宿で待ち合わせてチビタの買い物に付き合い、ランチはお台場に着いてからということにして埼京線で東京テレポート駅に向かいます。
ホームに着いたら、なんと埼京線は1分前に出たばかりで、次の電車まで20分程待つことになりました。
都内の電車なのに、こんなに間隔が開いているなんて
予定を大きく遅れ15時近くになってしまいました。
お腹ペコペコですが大幅に予定が遅れています。
ダイバーシティでランチをしてから、ガンダムを見つつ会場に急ぐことにします。
 ままのカメラ_6544
フジテレビを間近に見て気付きました・・・私、ここに初めて来たんですね~
6Fレストラン街の富山の回転寿司に行くと並んでいます。
あまり時間もないので、フードコートで済ませようとしましたが、15時過ぎているのに席がありません。
再び6Fに戻ると、先程気付かなかった蕎麦屋そじ坊があります。
お蕎麦なら時間もかからないでしょうし、席も空いていたので、こちらでお蕎麦を食べることにします。
ままのカメラ_2149 ままのカメラ_1833
この時たまたまかもしれませんが、中国人や韓国人など日本語が判らない客が多いことに驚きました。
初めて知った店ですが、後で調べてみたらチェーン店なのですね。
お味はそこそこでした。チビタは私がセットにした山菜炊き込みご飯が一番気に入ったようです。

ノンビリもしていられませんので、 ガンダムの前を通って会場へ
ガンダム周辺に、やたらと若い女の子が集まっていて、通行規制も掛かっています。
ナンジャラホイと思ったら、韓流の若い男の子グループのイベントをやっていました。
ままのカメラ_396
女の子たちには見向きもされていない等身大ガンダムです
 ままのカメラ_6022
私はキダム以来2度目、チビタは3度目のシルクドソレイユです。
ままのカメラ_2473
 ままのカメラ_2152
トーテムは人類の進化をテーマとしています。
今回初のプロジェクションマッピングと可動式舞台を使った演出もさることながら、出演者の技術の高さには最初から最後まで驚かされます
会場が狭いので後ろの席でも良く見えますが、今回はラッキーにも真正面の席を取れました。
春休みということもあり子供も多かったのですが、食い入るように見つめている子も多い様でした。
(そりゃぁ、ルミネtheよしもとで華丸・大吉を見させられるよりは興味を持ちますよね~
途中30分の休憩を挟み、2時間半近い公演をたっぷり楽しみ、ライトアップされたガンダムを見て帰ります。
ままのカメラ_3378
ピンクにライトアップされ、目が光っています
またしても、先程の韓流アイドルのイベントが始まる直前で、通行制限された通路を追い立てられるように駅に向かいました。
なんとステージに近い通路でオジサンが二人立ち止まり、堂々と普通にスマホで写真を撮っていました。
すぐ近くに係員がいますが、オジサン達は全く注意されておらず・・・さすがにファンには見えないですが・・・
ファンのお嬢ちゃんたち~今度はお父さんに頼んでみましょうね~
ままのカメラ_6110
観覧車が綺麗だったのですが、近くまで行った時には地味ぃ~な色になっていました。
わざわざ待つほどでもないので、帰路につきました。
少し疲れましたが、とっても楽しい時間を過ごしました


韓流には全く興味のないにポチッとお願いします。
 

人気ブログランキングへ

今や、我が家のアボちゃんは5個になっています。
我が家に来た順番は、この写真の手前左の緑のグラスから時計回りになっています。
家族飯_9259
 二番目のアボちゃんはまだ変化ナシなのですが、3番目のブルーのアボちゃんが先に成長を始めました。
家族飯_1860 - コピー
 アボちゃんの成長も楽しみですが、思いがけず可愛らしくなってきたのがキャベツです
家族飯_4590
最初のキャベちゃんは、料理をする時に半分に切ってから使ったので、普通のキャベツの様にはなっていないのですが、今回は芯を丸ごと残してみました。
すると・・・なんと超ミニですが、キャベツっぽい形に葉が出てきました
実際には巻いていないのですがね~
家族飯_8400_0
芯を半分にした物は、やはりその形に育っていくんですね~
当たり前といえば当たり前なのですが・・やっぱり、キャベツっぽい方が可愛いですね

本日のオマケに、日増しに増え続けるニンジン軍団と3個に増えたレタス組です。
家族飯_4249 家族飯_1249


何を目指しているのか判らなくなっているにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

昨日今日と、オオゼキで駅弁まつりをやっています。
ちょうど開店時間に、もじゃが仕事明けで帰宅したので買って来てもらいました。
デパートの駅弁大会に比べると、カナリ小規模です。
もじゃが買って来たのは北海道新幹線開業いくら石狩鮨。私が頼んだ海老めし天むすと、チビタ用にひつまぶし巻きも買って来てくれました。
 はは_1649 はは_8644 はは_1583
いくら石狩鮨は、佐藤水産でした。
広告に記載されていなかったので、買ってくるまで気付きませんでした。
はは_6108
 佐藤水産の鮭は、やっぱり美味しいですね~
はは_3516
天むすが、思っていた以上に小振りで・・・普通のおむすび2個分くらいじゃないでしょうか
男性だと、お弁当としては足りないでしょうね~
はは_2555
オキアミのような小~~っちゃい海老を炊き込んだご飯なのですが、小さいくせに、ご飯がボロボロ崩れるので食べにくいんですよ~~
こんなにボロボロするなら、おむすびにせずに器に詰めてノリ弁にして小エビ天を上に乗せた方が食べやすいと思うわぁ~
家で食べてこんな事では、電車で食べる時は大惨事になりそう~
さて、夕方帰宅したチビタは、予定が狂って昼食抜きだったそうです。早速ひつまぶし巻きに手を付けました。
家族飯_7620 家族飯_1321
16820
同じ所の駅弁ですが、こちらの方が崩れることなく食べやすくできています。
こちらには粉末の緑茶も付いていますが、駅弁として食べる時はどうするのでしょ
それにしても、本来の目的で駅弁を食べる機会がなくなりました。


今度は佐藤水産にしようと思ったにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

御茶ノ水で就活を終えたチビタから連絡がありました。
予定より随分早くて、お昼も食べていないと言うので久しぶりにけぬき鮨をおススメしました。
 ままのカメラ_4009 ままのカメラ_2787 ままのカメラ_6160
ままのカメラ_4743 ままのカメラ_2568
創業元禄15年(1702年)、東京で現存する最古の鮨屋なんだそうです。
この近くに長く勤めていましたので、たまに持ち帰っていましたが、職場が移転してから時間的に立ち寄ることが難しくなり、退職後は足を運ぶ機会もなくなっておりました。
ままのカメラ_4160
保存食でもあるので甘さはなく塩と酢、たね(ネタではなく「たね」なんです)も、一日塩漬けにした後で一番酢で一日〆、その後二番酢に三~四日漬け込んでからたねの大きさに切って二番酢に浸けておくのだそうです。
  ままのカメラ_2976 ままのカメラ_5337 ままのカメラ_6839
玉子焼きは塩味の薄焼きで、海苔巻きのかんぴょうも甘くない徹底ぶり
ままのカメラ_8369

ままのカメラ_6136 ままのカメラ_1565
白魚はみりん、砂糖、酢で煮てあり、海老は活けの巻き海老を茹で少々の砂糖を加えた甘酢につけてあるとのこと。
普通の握り寿司は握ってすぐに食べた方が美味しいですが、けぬきすしは3時間ほど経ってからの方が酢や塩がこなれて美味しくなるのだそうです。 
甘みがない分スッキリとして、大人の鮨という感じです。

一つずつ笹の葉で包まれるなど手が込んでいるのに、洗練された見た目の美しさはなく、今風のオシャレさもない、昔からずっと変わっていないと言われると「あ~そうなのかぁ~」と・・・そんな風に思えてしまうのは私だけかなぁ~
たまに思い出しては、食べたくなる味です。 
 

のり巻き、おぼろ、玉子の3種は絶対外せないにポチッとお願いします。
 

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ