飲んだり食べたり遊んだり~今日は何をしようかな~

定年までいると思っていた職場を早期退職し、のんびり充電中。   某企業技術者の夫ジャイアン、某パン屋の職人をしている息子のもじゃ、そしてこの春大学院を修了し就職の為愛知在住となった娘チビタとの賑やか4人家族。

2015年06月

上北沢の旗幟で蕎麦前とお蕎麦を食べたくてジャイアンとお散歩。
16席しかないので予約をしようかとも思いましたが、開店時間に行ってみることにしました。
 8人掛けのテーブルには、先客の高齢の女性二人連れ。
二つある4人掛けテーブルに案内されました。
DSCN2019
DSCN2020
店内はこんな感じ。こじんまりとしていますが、清潔できれいです。
DSCN1999
お通しは頼んでも頼まなくても良いそうです。クラゲの中華風というのでお願いしました。
しまった・・・鶏肉が入っています。ジャイアンの分だけにすれば良かった。
私は醸し人九平次
DSCN2011
ジャイアンは澤の花をぬる燗で。ぐい呑みは選べます。
DSCN2025
DSCN2012
ニシンの棒煮
シッカリと炊き込まれ、身欠きにしんのクセや小骨は全く感じません。
DSCN2015
酒あて3種盛りは、蒸し鶏・大あさり酒蒸し・四角豆の天ぷら
どれも丁寧に作られています。あさりはプックラしています。
DSCN2016
蕎麦味噌は、蕎麦の実だけでなくネギやシソいろいろ入っている白みそタイプ。
ナッツも入っているそうです。
DSCN2017
稚鮎の天ぷら
外はサクッと中はふわっと仕上がっていてとても美味しいです。
四角豆もそうでしたが、こちらの天ぷらはお勧めですね
DSCN2024
板わさ・・2種類の蒲鉾に、ワサビだけでなく、蕎麦の実がかかった生海苔も付いています。
お酒は、私は飛露喜、而今と続き、ジャイアンは澤の花のお替りを2合。
DSCN2026
このぐい呑みが手触りといい大きさといいメチャクチャ気に入って・・
同じのが欲しいとずっと言い続けていました・・
奥のは1合用の片口です。
DSCN2028
手前は私の天磯おろし、奥はジャイアンのせいろ
小エビ天がサクサクぷりぷり。
DSCN2033
ジャイアン2枚めは田舎
写真はないのですが、南部鉄瓶で出される蕎麦湯はもの凄く濃厚トロトロで蕎麦の香りを感じる美味しいものでした。
蕎麦前は種類も多くて、どれもひと手間掛かったものばかり。
小さな駅にある小さなお店ですが、良いお店に出会えました。



散歩くらいしか運動をしない怠け者のにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

日曜日にジャイアンと二人で久しぶりのお散歩に出掛けることにしました。
私が行ってみたいお蕎麦屋さんがある上北沢に向かいます。
 DSCN1980
湿度が高くてムシムシ・・
DSCN1981
 お地蔵様が目印の分かれ道。右に進むと下高井戸、左に進むと桜上水。
今日は左に進みます。
DSCN1982
 左に松原高校、正面は松沢中学、高校の向こう隣には日大があるというチョットした文教地域を過ぎると
DSCN1983
DSCN1986
巨大な団地の建設が進んでいました。凄いのが出来るんですね~
DSCN1987
この路地を抜けると桜上水の駅前です。
上北沢までもう一駅ですので、適当に行き当たりばったりで歩いていくと、
DSCN1988
 普通の住宅街の道ですが、こんな愛称がついていました。
DSCN1989
真っ白な花のカーテンのようであまりにも見事だったので、思わず立ち止まりました。
立ち止まったついでに、ここで曲がってみました。
上北沢は目前ですが、お蕎麦屋さんの開店まではまだ小一時間ほどあります。 
甲州街道を渡ったり駅の周りをグルグルしてみましたが、時間のせいかあまりお店も開いていないし面白そうなものも見当たりません。
チョット疲れてきましたので、ジャイアンの提案で、良さそうな雰囲気のPORTRATEにて小休憩です。
カンパイのビールはハートランドです。
DSCN1990
 リーズナブルな価格設定で美味しそうなメニューがたくさんありますが、この日の目的はお蕎麦屋さんですので、ノドを潤す程度にしましょう。
ビールのお供はこの二品のみでガマン。
DSCN1996
夏野菜と厚揚げの南蛮漬け
DSCN1997
ミニメンチカツ
ジャイアンはお替りをして、お蕎麦屋さんの開店時間です。
こちらにはまた後日再訪することにし、目的のお蕎麦屋さんは「蕎麦切り 旗幟(きし)」
とっても良いお店でしたので、晩ご飯で別途ちゃんと残しておきます。

ということで、もうすっかり日も暮れた散歩の復路は千鳥足。
来た道とは違う道を選んで戻ります。
京王線の線路に沿って進むと、なるほど
DSCN2043
DSCN2044
まんまですね。
こんな涼しげな名前の坂がありましたが、
DSCN2045
ジャイアンはそのまま直進です。
DSCN2047
DSCN2048
桜上水の駅から住宅街に入り進むと、見慣れた風景が見えてきました。
DSCN2052
下高井戸の商店街です。 正面は松沢小学校、右手にたつみ本店。
やっぱり立ち寄っちゃうんですね~
お腹はイッパイなので、軽いものでサクッとね。
DSCN2056
DSCN2054
お通しは浅漬けでした。
DSCN2057
小肌酢
DSCN2059
ホウレンソウの胡麻和え・・ピンボケ 
DSCN2064
しらすおろし
DSCN2065
名物の揚げたい焼きで〆ました。
DSCN2072
散歩のおしまいは世田谷線に沿って家に向かいます。
PORTRATEで歩数を見たら7700歩でしたから、15000~16000歩くらい歩いたでしょうか



7700歩の時点で満足していたにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ ご馳走様でした。 

ろばた翔を後にし、話したりない私たちが向かったのは、新宿駅に向かう途中の居酒屋使いのできる蕎麦屋さん。
ところが年中無休のはずが臨時休業
結局、茶々白雨に入りました。
こちらも半個室風の落ち着いた作りの席でした。
ちはるちゃんはモヒート、みどりさんはサングリア、私は南部美人。
DSCN1964
DSCN1965
お通しのごま豆腐。
もうそんなには食べられないので、 
DSCN1968
 いろいろチョッピリずつのおばんざい箱。
DSCN1973
 はもの湯引き。
DSCN1975
 お漬物。
ここは雰囲気も良くて食べ物も美味しいので、ほんとは二次会ではなく最初からが良いですね。
いっぱい話もできて、楽しく過ごしてまいりました。



いろいろチョッピリが好きなにポチッとお願いします。
  
 
人気ブログランキングへ

職場のリタイア仲間二人と新宿で飲み会です。
みんなのおねえさん的存在のみどりさんと、妹的なちはるちゃん。
みきちゃんはご夫婦での海外旅行直前で欠席でした。
みどりさんと小田急ハルクの前で待ち合わせて向かった先は、ろばた翔。
DSCN1963
私と同様肉を食べないみどりさんは、生ものや乳製品もダメなのでここならいろいろ食べられそうです。
半個室的な良い雰囲気の席に案内されました。
ちはるちゃんは少し遅れるそうなので、前菜5種盛りと時間のかかりそうなアクアパッツァを注文し、まずはカンパイ
DSCN1946
お通しは刺身5点盛り・・お通しに見えず「頼んでませんよ」と言ってしまいました。混んでいたので他のテーブルの注文かと思っちゃいました。
DSCN1951
前菜5種盛りは、モズク酢・ミニトマト甘酢漬け・タコの梅和え・ピリ辛たたき胡瓜と、メニューでは水ナスさっぱり和えとなっていましたがちりめんジャコでした。
プチ迷子のちはるちゃんをみどりさんが迎えに行き、改めてカンパイ
DSCN1952
私は東洋美人を1合・・・ちはるちゃんにはチョッピリお味見を・・。
ちはるちゃんはサワーに、私とみどりさんは黒霧島のボトルに切り替え、みどりさんは水割り私はロック。
DSCN1955
いとより鯛のアクアパッツァが届き、料理の追加もいろいろと。
DSCN1953
お店の方のお勧めのポテトサラダ。サーモン入りで出来立て温かでした。
DSCN1956
お肉担当のちはるちゃんが頼んだのはなんでしょう?牛すじのあぶりポン酢かな
ボリュームたっぷりでした。
話も弾み、酔いも回り、写真を撮るのも忘れ、食べた物も忘れ・・いい気分でした。
DSCN1961
アボカド炙り
DSCN1960
お願いしたら雑炊にしてくれました。お出汁が出ていて美味しかったです。
ろばたを食べていないということで赤茄子の一本炙りも追加注文。

従業員さんたちは、皆さん明るくて感じ良い対応をしてくれます。
終わりの時間が決まっていたので時間を気にしながら注文しても、気持ち良く通してくださり楽しい時間を過ごせました。

お腹はいっぱいだけど、まだ話したりないし、時間も早いのでもう1件いくことにしました。



どっちかというと哀川翔より櫻井翔のにポチッとお願いします。
 

人気ブログランキングへ

 

5/9(土)いよいよNZ最終日です。
車は駐車したまま市内を見物したりお土産を買ったりして、ランチをしてからチビタを家に送ります。 
日本に持ち帰る物の荷造りもしなければなりません。
DSCN1710
ホテルのロビーはラグビーの国NZらしく 
DSCN1711
DSCN1712
DSCN1722
DSCN1713
DSCN1714
DSCN1716
真下から見上げました
 ジャイアンが、シェークスピアのステーキランチを食べたいと言うので行ってみましたが、時間が早かったので先にもじゃのお土産やチビタのお友達の誕生日プレゼントを買って戻りました。
 DSCN1721 - コピー
DSCN1719
ジャイアン念願のステーキとNZ旅行最後のグリーンマッスル
グリーンマッスル、大きいんですよ~美味しいけれど・・個人的にはベルギーの黒くて小さいやつの方が好き・・ 
肝心のステーキの写真は撮り忘れました
 DSCN1720
店を出たところでスカイタワーを見ると・・・
DSCN1718
スカイウォークをしている人たちがいました
車を出してカウントダウンで最後の買い物をし、チビタのスティ先に向かいます。
ダンボールに夏物を荷造りし、チビタに見送られレンタカーを返しに行きます。
ジャイアンと二人になると、やっぱり寂しくなりますね。
DSCN1734
 走行距離は2238.6㎞でした。
レンタカーやのおじさんに空港まで送って貰い
DSCN1742
 17:55発エミレーツQF8763便でシドニーに向かいます。
シドニー着は19:25ですので、3時間半のフライトです。
来た時は3時間10分でしたので、シドニー行の方が少し時間がかかるんですね。
シドニーでは空港の目の前のRydges Sydney Airport Hotelに泊まり翌朝8:15発のJAL 772便で帰国です。

シドニーは泊まるだけですので実質NZ北島10泊の駆け足旅でしたが、とても楽しい良い旅でした。
なによりチビタの元気な姿も見ることが出来て良かった。 


NZ旅行の振り返り

NZは風景がきれいなだけでなく街の中も清潔で安心感があり、ゆったりと穏やかな空気が流れている国という印象を受けました。
レストランでもホテルでもショッピングをしていても、皆さん笑顔でとても感じ良く接してくれました。
食べ物やお酒もとても美味しかったですし、スーパーのデりや生鮮も充実していました。
工業国ではないため、日用品や文房具などは割高であったり種類も少なく品質も日本の物より落ちるようですが、旅行者には影響がありませんしね。

・チップは通常は必要ないようです。
・公共のトイレは無料で使用でき、便座付の水洗トイレで清潔なところが多いです。
・右ハンドル左走行で、高速道路は100㎞一般道路は50㎞でマナーも悪くありません。
・シャワーやキッチンなどの水の出はどこも良かったです。
・レジ袋の有無はスーパーによって違いますが、エコ袋を1枚持っていればなおOKです。
・時差はたったの3時間(NZが進んでいます)ですので、時差ボケを感じません。

などのように日本国内で過ごすのと大きな違いがありませんので、日本人には旅行しやすい国だと思います。
留学先としても安心です。





たった一度でNZ好きになったにポチッとお願いします。
 

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ